記事一覧

【けんか祭り】衣装直し

天津神社春大祭(5)

お祭りの様子

ファイル 120-1.jpg

ファイル 120-2.jpg

ファイル 120-3.jpg

ファイル 120-4.jpg

ファイル 120-5.jpg

天津神社春大祭(4)

お祭りの様子

ファイル 119-1.jpg

ファイル 119-2.jpg

ファイル 119-3.jpg

ファイル 119-4.jpg

ファイル 119-5.jpg

天津神社春大祭(3)

登社風景

使い獅子
ファイル 118-1.jpg

鳥爺、介添え
ファイル 118-2.jpg

ファイル 118-3.jpg

ファイル 118-4.jpg

ファイル 118-5.jpg

天津神社春大祭(2)

登社風景

ファイル 117-1.jpg

ファイル 117-2.jpg

ファイル 117-3.jpg

ファイル 117-4.jpg

ファイル 117-5.jpg

天津神社春大祭(1)

公会堂集合風景

獅子
ファイル 116-1.jpg

神輿掛け
ファイル 116-2.jpg

稚児抱き
ファイル 116-3.jpg

金棒
ファイル 116-4.jpg

手引き、神輿掛け
ファイル 116-5.jpg

天津神社春大祭(糸魚川けんか祭り)についてのご案内

4/10(日)・11(月)にとり行われます春季大祭の日程、アクセス情報などはこちら

糸魚川市お知らせ版3/25号より無料駐車場のご案内
http://www.city.itoigawa.lg.jp/secure/8951/p4.pdf

ファイル 103-1.jpg
ファイル 103-2.jpg

にいがた観光ナビ
http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=12429

糸魚川市観光協会
http://www.itoigawa-kanko.net/trad/amatsu_springfestival/

るるぶ
http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=12223

じゃらん
http://www.jalan.net/event/evt_181526/

準備・衣装の蔵出し・決起大会

ファイル 115-4.jpg

午後からは、禊ぎ・踏ん張り桟敷・公会堂などで準備をしました。
ファイル 115-1.jpg
夕方17時30分から衣装の蔵出しがあり、それぞれの役の衣装を確認しながら並べました。
ファイル 115-2.jpg
手引き・神輿かきの若い衆は、時間を見つけて入念な打合せをしてました。(頼もしい限りです)
ファイル 115-3.jpg

18時過ぎから始まった決起大会は、杉本宮委員の音頭で締めました。
ファイル 115-5.jpg

明日の天気も祭りの間は心配ないようです。
このままいけば、午前0時に「一番太鼓」が入りそうです。

市内・県内を始め、県外の皆さんのお越しをお待ちしております。

鳥爺の竹切り

今日は、14時に猪又鳥爺さん宅を出発して天津神社に向かいました。「鳥爺の竹切り」です。

ファイル 113-1.jpg

ファイル 113-2.jpg

ファイル 113-4.jpg

ファイル 113-5.jpg

若い衆のお手伝いで、猪又鳥爺さん宅には立派に竹がたてられました。(祭りの気分が弥が上にも盛り上がります)

ファイル 113-3.jpg

明日は、前日の準備が朝早くから行われます。

けんか祭り

ブログをさぼっているうちに、祭りの日程はどんどん進み、3日には、予め奉仕者選定会議で相談した「奉仕役名簿(案)」が満場一致で承認されました。

6日は、17時30分から天津神社で押上・寺町等の奉仕者の清祓いが行われました。(玉串奉奠をさせていただきましたので写真がありません)
境内は、桟敷も出来上がっていましたし、桜も満開でした。

ファイル 112-1.jpg

18時30分からは、一の神輿を担当する区(今年は押上)の公会堂で、祭りを安全に執り行うための合同会議が行われました。
まずは、「天津神社春大祭執行に伴う神輿渡御に関する両区決定及び確認事項」の再確認と過去の反省を含めた打合せでした。

その後は、両区の役員・奉仕者で懇親会でしたが、注ぎに回ると、「こうしたら良いのでは?」とか、「ああしたら良いのでは?」と熱い語らいがありました。

ファイル 112-2.jpg

祭りの主人公のツーショットです。(右が押上の鳥爺の猪又さん、左が寺町の鳥爺の中川さん)

さて、明日の14時、押上区の鳥爺は天津神社に露払いに使う竹を切りに向かいます。

ページ移動