記事一覧

天津神社 夜篭り

「夜篭り」
願い事を祈願してもらい夜通しお宮にて御神酒や餅をいただきながら篭る行事です。
現在では夜9時を目処に終了しています。

熨斗袋に玉串料を入れ、願い事(家内安全、学業成就など)と住所氏名、家族の名前などを書くと祈願してもらう事ができます。
最後にお札を頂いて帰ります。

ファイル 126-1.jpg

ファイル 126-2.jpg

ファイル 126-3.jpg

ファイル 126-4.jpg

ファイル 126-5.jpg

天津神社 元旦祭

平成二十九年元旦祭がとりおこなわれ、区役員が出席しました。

ファイル 125-1.jpg

ファイル 125-2.jpg

ファイル 125-3.jpg

ファイル 125-4.jpg

清祓い

天津神社にて両区合同の清祓いがとり行われました。

ファイル 84-1.jpg

ファイル 84-2.jpg

ファイル 84-3.jpg

けんか祭り

けんか祭りがとり行なわれます。

【当日の予定】
・午前0時00分 : 一番太鼓を入れる

・午前4時00分 : 神輿蔵出し

・午前5時50分 : 押上公会堂集合、二階で参拝

・午後6時00分 : 押上海岸にて禊(みそぎ)

・午前6時30分~午前7時:獅子・露払いが禊後鳥爺宅へ

・午前7時40分 : 露払いの竹を公会堂に立てる

・午前8時00分 : 太鼓3名、祭典代表登社

・午前8時30分 : 奉仕者は公会堂へ集合し点呼(少し前にお集まりください)

・午前9時00分 : 出発(寺町区へ電話連絡)
          拝殿にて祭典(祭典代表・副代表)

・午前10時00分 : 神社到着(一の神輿の時)

・午前10時30分 : 舞台の祭り終了後、稚児を迎えに行く

・午前11時00分 : 神輿を受ける

・午後0時30分 : 神輿祭り終了予定
          御着の祭典(祭典代表)

・午後1時00分 : 舞楽開始

・午後4時前後 : 舞楽終了、稚児送り、竹を鳥爺宅へ

--

ファイル 28-1.jpg

ファイル 28-2.jpg

ファイル 28-3.jpg

ファイル 28-4.jpg

ファイル 28-5.jpg

天津神社にて祭り奉仕者の清祓い

午後5時30分より天津神社におきまして奉仕者の清祓いが行われます。
駐車場が大変混雑しますので気をつけてお集まりください。

天津神社、桟敷抽選

桟敷の抽選日です。

天津神社祈年祭

天津神社にて祈年祭が行なわれます。

夜篭り

天津神社にて19時より夜篭りが行なわれます。

出られる方はのし袋に

・祈願することを上段中央に書きます
 (無病息災、家内安全など)

・読上げてもらいたい家族名を下段に書きます
 (本人は氏名、家族は名前のみ、ふりがなを忘れずに)

・一般の方は三、〇〇〇円ほど入れます


祈願読上げ後、拝殿にて餅を焼きます。

元旦祭

天津神社にて元旦祭が行なわれます。

7時より。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ